post

動かない車では買取を行ってもらえ

動かない車では買取を行ってもらえないと思っている人がたくさんおられるようですが、動かない車であっても、買取を行ってくれるところはあります。


一見、動かないクルマにはまったく価値はないように見えますが、動かなくとも価値はちゃんとあるのです。


使われている部品は再利用ができるようになっておりますし、車というのは鉄でできているので、もちろん鉄としての価値があります。


買い取り業者の実車査定では車種やメーカーのみならず、車検証に記載された内容から、年式、グレード、カラーの情報を取得することも当然のこととなっています。


それに、車の動作チェックをはじめ、細かい機器の動きや足まわりを含めた外装のチェックも行われ、エンジンルームをくまなく点検することも行うことになっていますし、そうした作業も含めると、査定自体にかかる時間というのは大体15分から30分程度はかかるのが普通であるようです。


同僚から「楽で便利だった」と聞いていたので、無料出張査定サービスを使って車の売却を行いました。


自宅に来てもらったわけですがその時、査定の人の仕事の印象が良くて大変感銘を受けました。


作業手順のしっかりしたマニュアルがあるのでしょうか、とても細かく丁寧に診断をしていくのですが、さくさくと気持ちよく進んで、最後まで見飽きなかったですね。


わかりにくいところに小さな古い傷があったのですが、自分では今まで気づかずにいました。


やはりプロは違いますね。


でも、あまり大きなマイナスにはならなかったみたいなので、ラッキーでした。