post

結婚を機会に、今まで乗っていた軽自動車を売って

結婚を機会に、今まで乗っていた軽自動車を売って、今度は大型車に買い換えました。


軽自動車なんかは売っても、たいした金額にはならないと勝手に思っていたのですが、査定に出してみると驚きました。


想像していたよりも大分返ってきた見積金額が高かったのです。


中古車を取り扱っている業者によると、軽自動車は人気なので、高い価格で引き取ってくれるそうです。


買取業者が行う中古車の査定ポイントですが、車の年式を中心に、走行距離や排気量、車検日がいつなのか、傷の有無や、車内の状態がそうですね。


また、意外なところでは新車種が発売される直前や、モデルチェンジの前などには通常より査定金額が良いそうです。


高く売りたいと考えている方は、こうした市場のタイミングを見計らい、複数の業者から査定を受けて、買取額をそれぞれ比較すること、車内の掃除や洗車を怠らず、綺麗な状態にしておくのが良いでしょう。


これらが車を高く売るためのポイントだと言えますね。


壊れてしまって動かなくなった車を廃車にしようと思うと、費用として数万円かかりますから、専門で不動クルマの買取をおこなっている業者を探して買い取ってもらったほうがいいです。


インターネットでいろいろ調べると、動かなくなってしまった車を買い取ることを専門にしている業者があります。


ご自身で廃クルマ手続きをするよりも買取してもらうほうがかえって簡単かもしれません。