post

実際に中古クルマ査定を行う時には、

実際に中古クルマ査定を行う時には、買取業者やディーラーに車を持って行きます。


そして、現物査定してもらいます。


できれば、いくつかの業者を回ってから売却を決める事をオススメします。


尤も、概算価格を予め教えてもらえれば無駄が無くスマートですね。


メールのみでやりとりできる業者もあるのかというと、実は結構ありました。


無料で出来るところが多いので、メールで査定を進めることをオススメします。


査定の額を高くする方法として、一番知られているのは洗車でしょう。


車を綺麗に洗った状態で査定をしてもらうことにより印象が良くなり、査定する際の金額が上がります。


その際、必ずワックスもかけておいてください。


さらに、車内の脱臭をするのも重要な事項です。


ペットやタバコの臭いにより査定がマイナスとなるので、必ず脱臭しましょう。


車の査定を受けることになって、その前に、さて車の傷を直したらいいのか放置するのか思い悩む人もいるようです。


一見してわからない自分で直せそうな小さい傷なら、直して査定のマイナス要因を消しておくのが良いのですが、お金をかけて修理に出すことはありません。


なぜなら直したことで上がる査定額分よりも修理代金の方が大きくなってしまうからで、もう修理はせずにありのままで.査定を受け成り行きに任せましょう。