post

中古車購入時に気になるのは、年式

中古車購入時に気になるのは、年式に加えて、走行距離でしょうね。


一般的に言って中古クルマの走行距離とは、年間で1万km程度というのが平均的です。


ですから、10年間の使用で10万kmほどの走行距離が普通の中古クルマの走行距離になるということです。


この度結婚することになり、車を売りに出すことにしました。


旦那は、普段からクルマを使わないので、2台持ちする必要性がないからです。


ローンを利用し購入した車でしたが、すでに完済が済んでいるため、売って手に入れることができるお金は、へそくりとして大事に保護しておきたいと思います。


車種によっても査定金額に差はありますが、特に人気の高い車種は買取を業者に頼んだ場合、高い査定結果を出してもらえます。


例を挙げてみると、トヨタのプリウス、日産のセレナ、ホンダのN-BOXなどは買取でも人気のある車種です。


例え購入当時に人気が高いクルマ種だったとしても、売る段階でそこまで需要が高くなければ、対称的に買取額が下がってしまう傾向にあるようです。